街金 公式サイト

linkbanar

街金の公式サイトがあると確認できる

街金融資の大きな特徴は、ブラックも対象にしているところです。

ただし、条件としては街金独自の審査を通過できるブラックです。
そして、そのほとんどが小口融資です。
大手消費者金融にも審査がありますが、街金ではその審査基準は甘いです。
借入件数が多い多重債務、1年前に債務整理をした方などでも、現在収入が安定していて、総量規制範囲内であれば貸してくれるのです。
知名度のある大手では絶対にキャッシングができない方ばかりでもここでは、救い主になってくれます。

 

神奈川に本社があるエイワは、かつては100店舗も支店がありました。
現在も、大阪や愛知、埼玉などに22店舗を構える街金とは言えない大規模な中小消費者金融ですが、ここでもブラックリストOKという口コミがあります。
エイワの規模になると、事業者ローン、不動産担保ローンなども取り扱うなど大きな会社ですが、個人向けキャッシングに関しては、街金的な立ち位置です。
ここまで大きくなところは少ないですが、全国の政令指定都市には、必ず街金は存在していて、ホームページなども開設しています。
今やネット社会ですから、インターネットのホームページは大切な営業ですが、同時に利用者口コミなども大切な情報源です。

もし、街金を飛び込みで行くことができない方は、必ず公式サイトの確認をしてみてください。
住んでいる都市にない場合は、インターネットで完結できる街金を探してみてください。
最近では、申し込みはネット、必要書類は郵送、お金は振込の形で融資しているところも少なくなく、利用書と直接対面融資をしないところも多いです。
申込者としては、気軽なことですが、その分審査に多くの時間を要したり、電話で確認事項が多い場合も。
これなら来店をして、対面で話した方が早いと感じられる方もいます。

 

専業主婦などは原則消費者金融の融資は出来ません。
銀行カードローン審査は通りますが、審査落ちの方は街金での配偶者貸付に対応指定ところがオススメです。
業務内容に、レディースローン(条件付きで専業主婦も)とあるところでは、全ての対応が女性です。
女性では、いきなり来店の勇気がない方も多いですから、公式サイトでの確認と電話などの問い合わせがあると安心です。

 

まとめサイトやカテゴリ一覧記事、街金のタグなどで、全国の中小消費者金融で検索ができます。
公式サイトで確認をする場合は、金融庁に届けてをしている証拠として登録番号の記載なども確認してください。

linkbanar

関連ページ

大手消費者金融ではない中小消費者金融
街金と言われる金融業者もア◯ムなど大手消費者金融も業務内容は同じです。キャッシングができる金融機関で、違いと言えばその規模です。大手消費者金融では、宣伝費もかけ、対面融資よりもインターネットや無人契約機などで、借りやすいサービスを行っています。
街金 審査は甘いけれど…
インターネットで評判になっている街金は大阪や愛知などにあります。申し込みを公式サイトからできるようフォーマットが完成していることで、連日申し込みがあると言います。それも全国対応です。また、来店が必要とされる街金でも、毎日訪れる客が途切れないと言います。
街金の使い方 審査は甘いが金利は高い
街金の金利は大手消費者金融より高めです。法律で定める金融業者の最高金利は20%ですが、ほぼそれに近いと言って良いでしょう。ただし、21%のところは街金では絶対にありません。その金利で営業していた場合、そこは闇金扱いになります。